日振で初釣り
日振で初釣り <2018.1.15~16>

 11~12日の計画が大寒波の影響で延期となり、一週間遅れで初釣りに行ってきた。
今回はTakeさんと石さんと3人の釣行です。
夕方に龍野を出発して久し振りの夜のドライブでした・・・ボクは終始助手席(楽♪)

 驚いたのは内子から大洲付近は雪が積もっていて日本海へ向かって走っているようだった。
浜崎渡船に11時過ぎに到着し1号室に入り3人で就寝・・・。

 6時過ぎに出船しボクと石さんは横島で最初に降りることになった。
反対潮だったが何とかなると思って攻め続けたけど勢いが弱くアタリが全くなかった。

       
       気配はありありでしたが・・・

 ようやく昼前にアタリが出だして30㎝弱のコナガ・クチブーが釣れ始めた。
水道側の沈みで良いアタリがありサンバソウの良型をGetした(笑)
持ち帰りはこの一匹だけであとはリリースしたけど、港でヤズとホゴをなるぞ~氏から頂きイイお土産となった。

       
       良型のサンバソウ・・・良い引きを楽しめた

 この日はどこの磯も雪解けで水温が安定しないのか良い釣果は無かったような・・・。
まぁ初釣りは天気が良い気持ちイイ一日となりました(笑)

二日目は御五神です。
 前日から糸◎さんたち3名が釣行しているところに合流でした。
途中の温泉では知り合いの釣り客の3組と会った・・・皆さん釣れなかったと口をそろえていた。

 中本渡船も6時過ぎの出船で竹が島に2組を降ろして本島の抽選に向かった。
当った磯はヒデサン・サザエバエ・寝床5番となりボク達は寝床5番に降りることに・・・船着きに石っさんボクは水道側に行った。

       
       中央左側が寝床5番イイ磯です

 4番との水道は込みの潮が勢いよく左方面に流れていた・・・船長さん「もうすぐ下げの潮で反対に流れるから」と言って本島に方面に向かって行った。
しかし下げの潮になっても流れは変わらず期待外れ・・・引かれ潮にシモらせても異常なしでエサも残ってくる。
何回か激流を流してみたけどドンドン行くだけで回収が大変なので直ぐに止めた。
仕掛けを変えポイントを変えて底まで探っていくとアタリが・・・コンコンと叩く引きでデカバンのバリが釣れた。

       
       ボクの釣り座から石っさんTakeさん方面

 底を探るしかないと思いウキが見えなくなってもゆっくりと張りながら待っているとアタリが出だした・・・時間も昼ごろになり流れも少し変わっていったのが地合いになったみたいで30㎝upのクチブーとコナガが釣れた・・・貴重なグレなのでお持ち帰りです

 2人の釣果を聞くと40㎝前後が釣れたみたいで全員ボーズなしだったけど、ボク一人良型に恵まれなかった(泣)
この日も帰りの船内で釣果の収集をしたけど、グレの顔を見なかった人も沢山居て小さなグレでも満足しとかねばと思った。

       
       小さいながらも脂ノリノリで美味しかった

 来週から3年ぶりの五島に行くけどこの冬最大級の寒波がやってくるらしい・・・撃沈だけは逃れたい・・・。

| 四国 | 22:30 | comments (2) | trackback (0) |
コメント
ka-min さんこんばんは!
日振・御五神とも撃沈に近かったです。
天気が良かったのが何よりでした(笑)

めでたい名前の特集でしたので最初だけの出番でした・・・
でも、皆さん観られてたようで、よく声を掛けられますよ(笑)
| バラシ№3 | EMAIL | URL | 18/01/19 19:39 | 92RsA.T2 |
ヤズ陸釣りしたんだ
いいな~

御五神楽しみにしてます



PS
NHKの変わった名前の放送見ました
オープニングの後も出てくるかなと思ってたけど残念
| ka-min | EMAIL | URL | 18/01/19 05:27 | qvVci/V2 |
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://www.barashi3.net/fishblog/tb.php/277
トラックバック

  
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<   12 - 2018   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
ARCHIVES
COMMENTS
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥