日振 〈H.19.1.20〉
日振1番からオクサン【◎番の奥の奥の奥】
今日は大潮で狙いは1番!潮位もあり本命潮の激流が・・・少々満潮の時間が早くても短時間で勝負しようと2代目さん・釣仲間久山氏と3人で、宇和島へ行ってきました。
例によって磯割の抽選会場から日振島へ・・・
運よくはまかぜは1番を貰って予定どおり◎◎さ~ん!と呼ばれます。

満潮は9時・・・約2時間の勝負です!
2代目さんはハナレ側の水道、ボクは外向きの本流に向かった。
既に潮は三角波のすごい勢いで流れており、満潮も間近とあって沖向きの先端は大波をかぶっています。

バッカンを足で挟みながら撒き餌をし仕掛けを流していると、5~6投目に早くも竿先にテンションが・・・ズンとした重みが伝わってきます。
気合を入れた時間が暫らく続き、2回のバラシをしたものの33~42cmを6匹キープした。
9時過ぎから下げ潮に入り、逆に流れ始めたので2番方面に向いて仕掛けを流します。
しかし、期待していたほど魚信はなく、やっとのことで2匹を追加し終了した。



11時の磯替えを決意し、船長と話し合って、2代目さんは大崎の地の横へ、ボクは前回釣果のあるオクサンに向かった。
オクサンは先日宇和島のみちひでさんが爆釣した後、バラシ初代が撃沈をしたため、そのリベンジというか仇討ちに向かった !!
撒き餌をし仕掛けを投入すると、潮の流れが前回と違って、地の方に流れているではないか・・・これは厳しい!
午後1時過ぎになってようやく沖向きに動き出し、ウキにはアタリが出るものの、磯ベラ・メバル・キタマクラ等など・・・その後も休む間もなく攻めますがゲームオーバー・・・返り討ちをクラって泣きながら竿を仕舞った(涙)
次回は新しい磯を狙ってリベンジだ !!



| 四国 | 22:31 | comments (8) | trackback (0) |
日振 〈H.19.1.13〉
オチバエ挑戦!
今日は朝から上げ潮・・・どの磯も絶好調とのことで、日振島に行ってきました。
昨日夕方2代目さんと、どの辺りが熱くグレちゃんが戯れているか・・・いろいろ予想しながら何時もより早く出発!

途中、釣餌の購入と情報の収集を兼ねて大洲の〝釣人館ますだ〟に到着した。
このお店の常連で、グレ釣の名手越知さんが、初めて上がり爆釣し命名した「オチバエ」の攻略法のレクチャーを店長のGテスターTakayoshiさんから受けます。
Takayoshさんもごうやんさんと一緒に先日爆釣されたらしい・・・釣人館 店長Blogに書いてあった。

気持ちの高ぶりを抑えながらはまざき渡船の宿に入ると、越知さんも既に来られています。
新年の挨拶をし、やはり気になる磯の情報を収集に・・・いろいろ教えて頂きました。

早朝何時ものように磯割り抽選をし日振島へ・・・
ボクと2代目さんは、まー船長にお願いし抽選の無い〝オチバエ〟に上陸しました。
ここの釣り座は、平たくなっていて比較的釣りやすい場所です。
釣り場は左右にゴロゴロシモリが点在していて、いかにも魚が住んでいそうな磯です。



早速左側で釣っていた2代目さんが45UPをGet !
しかし、ボクに釣れるのは磯ベラばかり・・・潮はゆっくりと左に流れています。

何時間か過ぎ、少し沖向きでいい感じでウキがシモッて入ったとたん、スーッと見えなくなります・・・ガッツ-ン・・・シモリをかわしやっと40UPGet !!



これから地合とばかりに気合を入れて釣りますが、2代目さんが1匹を追加し時間となった。
今日は潮の流れがはっきりしなかったので、右向きの潮でもう一度上がりたい磯ですね!

| 四国 | 23:59 | comments (13) | trackback (0) |
家島 〈H.19.1.8〉
春告魚
昨日、我がクラブの明石会長に連絡すると「明日は船が出るぞ!」ということで、強風の中、家島にメバル〝春告魚〟釣に行ってきました。
今朝午前8時30分頃に家を出発、9時過ぎにのりくら渡船に行くと10数名が出船を待っていました。
今日は風が強いので、ボク達は坊勢の波止を目指します。
しかし到着するとほとんどの釣り人が降りていきます・・・まぁ風のせいで仕方ないですね!
明石会長に棚を聞き4~5ヒロで釣開始です!・・・撒き餌をするとウキがスウ~ッと入っていき、こきみ良いメバルの引きが伝わってきます。


流石に会長はたくさん釣ってました

型は小さいけどこの付近のメバルは味が良いのでキープして帰ることに(笑)
夕方の少しの時間帯は会長と交互に竿が曲がります。
電気ウキを持ってきてなかったので6時頃で納竿しました。
釣果はメバル10数匹、アジ2匹でした。


| 瀬戸内海 | 22:58 | comments (8) | trackback (0) |
日振 〈H.19.1.3〉
初釣でした
恒例の新春グレ釣に日振島へ行ってきました。
元旦祭での獅子舞やお寺参りなどの激務をこなし、2代目さんたち4人で午後3時に出発 !!
早く着き宇和島の温泉に行き食事をすまし、10時頃はまざき渡船さんに到着した。

第1日目
2日は天気予報が悪いせいか〝はまかぜ〟のみの出船です。
今日は下げの潮、上陸場所は船長にお任せです・・・横島から順に降りていき、イヨシ付近を過ぎると名前を呼ばれ「魔王バエ」に2人で上陸しました。
周りはシモリだらけで、なにか予感がする磯です・・・ボクが準備している間に早々同礁の仲間が竿を曲げ、40UPをキープしました・・・これは期待が・・・
しかし9時の見回りも異常なし!・・・だが頑張ることに
11時の見回りも異常なし!・・・ここでシビレをきらし磯替えを決意し、行き先は2代目さんが上陸している付近の〝オクサン〟という磯です。
この磯は小さな磯で道具を置くのも苦労するハナレ磯でした。苦労するかいもあってか40UP3匹をキープすることに成功しましたチョキ



左の小さなハナレ磯が〝オクサン〟・・・はまかぜは18番の奥奥に渡礁しています。

第2日目
3日は駐車場も満車状態で、第5はまかぜも出船です。
ボクは昨日同じ〝まー君船〟でした。上陸場所は昨日イイ思いをした〝オクサン〟です。
でも、この磯は潮の高い時は上陸不可能のため、近くの〝ヨンサマバエ〟に上陸しました。
この磯は初めてで、この磯も足場が悪く道具の置き場所に苦労しました。やはり釣り難い場所は魚が居るみたいで、いきなり40UPです。


ヨンサマは足腰が鍛えられます・・・長ちゃんさんに撮影していただきました。

11時の磯替えの前にも追加し本命場所に移動しました。
ところが昨日の情況とは違い、あたり潮の上に向かい風です。釣り難い状態が昼過ぎまで続き、やっと納竿前に2匹追加することができた。
2日間で40~46センチ7匹の釣果でしたチョキ


| 四国 | 23:57 | comments (10) | trackback (0) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<   01 - 2007   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
ARCHIVES
COMMENTS
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥