浜坂 〈H.20. 3. 23〉
浜坂の春告魚 
 日本海でメバルが釣れだしたと便りが届き、仲間4人で浜坂に行って来た。
午後4時 藤岡渡船に到着すると、波はないものの小雨が降っている・・・今日は最初から合羽を着ての乗船です。

 釣り人はボクらの4人グーループを含め7人でした。矢城付近とヨコイチにボクたちのメンバー3人が降り、ヨコマクラ付近とイタチ周りに3人が渡礁した。残りはボク一人、波の無い場所を探しますが、なかなか思うところには・・・いろいろ探して、最後に沖矢城上陸した。



 ここは過去に何度か降りたことがあり、すべてカゴ釣でした。船長さんがポイントを教えてくれて暗くなるまで待つことに・・・。
夕暮れは、沖向きで棚は矢引き、磯際を狙います。撒き餌をすると下から飛びついてきて小メバルが入れ食い状態・・・最初は全て放流していたが、このサイズしか釣れないかも知れないので、その中でも大きめをお持ち帰りに(笑)

あたりが真っ黒になって内向きの深みに場所移動することに・・・荷物を運びながら何となく仕掛けを入れると、何といきなりウキが入り込みます!ビックリして一発目はお約束のバラシ!

仕掛けを新しいものに交換しその後はイレポン状態です・・・しかし長くは続かず7時過ぎには元の静けさに・・・ほんの一瞬だったが緊張した時間を楽しんだ(満)


| 日本海 | 16:54 | comments (6) | trackback (0) |
日振 〈H.20. 3. 8〉
日振1番から才蔵先・・・

 2週連続で悪天候のため延期していたが、やっとの思いで宇和島に行ってきた。
 今日の出船は5時30分、12人の釣り人を乗せ はまかぜ は日振島に向かって出船します。
横島に差し掛かると、2代目さ~ん!・・・名前を呼ばれて1番に上陸です。今日は大潮で8時過ぎが満潮。 磯に立つと込みの潮が三角波を立てながらゴウゴウと流れています。
 2代目さんは水道側、ボクは外向きで開始しました。色々とガンダマで調整しながら、棚を探りますが反応なし! やっと底付近で生物反応・・・イソベラでした~(笑)
2代目さんは磯際で何回か大きく竿を曲げますが、何故か姿は未確認でした~(笑)
底物みたいな感じだったとか・・・?



 9時で磯代わりをし、2代目さんは、大崎の地にボクは才蔵先に上陸した。
ここの才蔵先も潮がどんどんと出て行っています。ウキは00にガンダマG5×2で投入します。いい感じで流れ込んで行き50~60mほど先の緩んだところで馴染みますが、生物反応なし!繰り返し流しても異常なし !!
 潮が緩み、唯一ラインを引っ張ったのが35~36cmほどのキツでした。
本日は早々に竿を片付けて船を待つことに・・・(泣)

 港に帰って皆さんのクーラーを点検してもグレの姿は見当たらず、全員異常なし常態でした。
唯一Getしたのがこの伊予柑です・・・記念撮影してきました~(笑)




| 四国 | 21:50 | comments (8) | trackback (0) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<   03 - 2008   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
ARCHIVES
COMMENTS
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥