浜坂 〈H.20. 9.30〉
トド鼻の奥からカブト
 今日は最後の夏休みを貰って浜坂へエギングに行ってきた。
午前5時過ぎに夢つりエサのマスターと西山氏と3人で藤岡渡船の駐車場に到着! 急いで着替えをしボク達は最後に船に乗り込んだ。
船には既にジギングのぼいら~さん、同じくアオリ狙いの西村氏が乗船していて何処に上陸するか船長さんと話し合っています・・・ボク達は考えた末、東方面にお願いしトド鼻の奥にマスターとボクが渡礁した。

 この辺りは昨年この頃に爆釣した場所です。 早速、赤テープ系統のエギを装着して遠投して1~2回シャクるとズッシリとした手応えです(ニヤリ!)・・・これは今日も!っと一瞬思っただけで、今回ドジョウは居ませんでした(笑)
20ハイほど釣ったところで、見廻り船が廻ってきて磯替わりをすることにした。 次の磯はエギングでは上陸したことがない〝カブト〟です・・・ここは足場が悪いですが360度狙うことが出来ます。



 最初は地磯方面を狙いますがチビアオリが追っかけてくるだけでイマイチです(汗;) 暫らくすると潮がゆっくりと東方面に流れ出し、それに向かって投入するとチビちゃんがポツリポツリと乗ってきます。 これではダメだなぁと思い沖向きにど遠投してみると、何とデカイのが乗っています・・・竿では持ち上げられないので、磯際に下りてラインで引っ張り上げていると、ブチュッーとボクの顔面目掛けて墨を吐かれ、目の前は一瞬真っ黒です・・・これには参りました~(笑)
 
 ここで20ハイ余り釣ったところでタイムアップです・・・今日は40ハイ余りで前回23日のリベンジを果たした。
港に帰ると赤島に上がったジギングのぼいら~さんが60upのヒラマサと50upのアコウをGetしていた・・・流石でした~・・・次回は土曜日に職場の仲間と浜坂でエギング対決です。。。


| 日本海 | 20:11 | comments (4) | trackback (0) |
浜坂 〈H.20. 9.15〉
浜坂のアオリ
 今日は職場のグループ5名と、釣り仲間5名でエギングに行ってきた。
早朝2時30分に出発し鳥取経由で4時30分頃に浜坂港に到着。 藤岡渡船の船長さんに渡礁する組み合わせをお願いし、5時過ぎに港を出港した。
今日は沖矢城にジギングのグループを渡し、東方面に向かいます。・・・荒磯、グンカン、赤島の地磯寄りにと点々と降ろして行き、ボクは最後にわんこの中の比較的静かな磯へ上陸した。



 周りにはシモリが点在し割りと浅く感じたが、相当水深はあります・・・それほど海水が綺麗で汚れていない。 最初のうちはポイント探しです。 なかなかイカちゃん乗ってきません・・・エギを色々と替えながらシャクっていると、ズンと重くなりドラッグがジィージィーと唸っています。 ゆっくりと巻き上げていくと、遠くの水面で逆噴射 !!している・・・これが何とも気持ちがイイ~(笑)



 こんな調子で一時間ほどゴールデンタイムが続き20杯Getできた。 それからはポツリ・ポツリと飽きない程度で乗ってきます。それもだいぶ型が良くなってきてズッシリと重みがあり水際でゆっくりと引き釣り上げないと・・・竿が最敬礼していました(笑)
ボクは納竿の午後一時まで楽しく遊んで全部で50杯ほどでした。 港に帰って仲間のクーラーを点検すると皆なイイ釣果でした~~またチャレンジするみたいです(笑)


| 日本海 | 20:11 | comments (4) | trackback (0) |
香住 〈H.20. 9.13〉
アオリかアジか・・・
 但馬渡船の船長さんとエギングの話しをしていたら、新しいアジの釣り場を見つけたよ!とのことで、ウイリーに変更し2代目さんと行ってきた。
渡船の合間の限定なので港で待っていると、黒島付近に上陸していたエギンガーが1人乗って帰ってきた。 釣果を聞いてみると最大で20cmが40ハイほど釣れ、まずまずのようでした・・・だいぶ大きくなっているなぁ~

 早速乗り込み、先日調査してきた釣り場に向かいます。今日も期待大だ!
今回は余部鉄橋が見える付近まで西に走り、№50ポイントでアンカーを打ち暫らくは撒き餌で魚を寄せます。 
一番に当ってくるのはヒイラギで、連で上がってきます。 ウイリーだから餌の取られる心配は無いですが・・・これじゃ~~

 辛抱していると、良い型のハナダイ・レンコダイがポツリポツリと釣れだし、時々ゴツンとアジ特有のアタリが・・・4時半過ぎの納竿に近づくにつれアジが入れ食いモードになり船上はお祭り騒ぎ状態です(笑)
今回はアジ35~40cmの良型が一人15匹、ハナダイ5~6匹、ウマヅラ3匹程度釣れました。 



 5時に磯へ向かいに行き釣果を聞いてみると、今日は潮が悪かったのかシャッポン・松ガ後とも良くなかったみたいでした。
湾内の一文字ではスズキ狙いにヒラマサが4回当ってきて2本Getしていた。・・・これには驚き!
次回は、アオリにするか、ヒラマサにするか、ウイリーにするか迷ってしまいます(笑)

| 日本海 | 17:43 | comments (2) | trackback (0) |
香住 〈H.20. 9.6〉
但馬の磯はアツイ! 
 お盆過ぎから毎日のように夕方には雷雨で海は荒れ模様の状態が続いていたようで、最近になりようやく落ち着いているみたいでした。
浜坂付近の磯も防波堤もエギンガーがシャクっていて、釣果はチビアオリも含み全体に良く釣れているみたいでした。

 午後1時頃に香住の但馬渡船に乗船、いつものようにウイリーでシャクって午後4時に納竿し、磯渡しの釣り人を迎えに行った。 今日の西磯はフカセ5人・底物1人でした。
赤島に上陸していた福知山の底物師 藤井氏が乗船するなり仲間とイイ顔で話が弾んでいます。
それはそのはず、65センチ余りのイシダイをGetしていました(驚!)



 港に帰って記念写真を撮ろうとお願いしたのですが、写真が苦手らしくボクが代わりに写ってしまいました・・・だからボクが釣ったのではありません(笑)

 ボクたちの釣果は、アジ・シオ狙いで先日良かった№25ポイントでシャクったが、潮の関係か? ウデの関係か? 仕掛けの関係か? いつものような良い結果に恵まれなかった。
これが本日の釣果でした。  次回は職場の仲間5人と浜坂でエギングです!


| 日本海 | 07:52 | comments (6) | trackback (0) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<<   09 - 2008   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
ARCHIVES
COMMENTS
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥