爆風のバラシ大会
2012年バラシ大会 <H24.12.23>

 12月23日は恒例の〝バラシ大会〟・・・久し振りに仲間と会うのが楽しみの1つでもあります。
強風の予報が外れることを願いながら22日午後7時に龍野を4人で出発した。
瀬戸大橋にある風速計では、余り風もなくこの時点では大丈夫かなとも思った。

 11時前に宇和島に到着し、上州屋で撒き餌を作って浜崎渡船に11時過ぎに行くと、食堂の2階は赤々と電気が灯っています。

 荷物を持って宿に入ろうとした時に事件が起こっていた。
誰かが階段から転落したらしい・・・危うく救急車かな?と思ったら、彼岸花さんがよろけて転倒し顔面を強打し唇から血が・・・こうなると焼酎で消毒するしかありません。
皆さん気を取り直して、ボク達のミニ宴会に付き合ってもらい12時過ぎまで皆さんと盛り上がった。

 当日の大会出場選手は17名で、5時30分から磯上がりの抽選です・・・ボクは最後のクジを引き、船に最後まで残ることに・・・。

各渡船の交信している無線によると、北西の風が強く上がれる場所が余り無いようだった。
はまかぜは横島の1.5番から渡して行き、ボク達の前の彼岸花さん達はムラコシ2番へ、最後尾のボクはその横の磯に降りた。

       

 ここは初めて降りる場所で、船着き方面は水深もありそうでいい感じですが、完全に向かい風でどうにもなりません。
風裏になる地向きでやりますが、浅くて底が見えるくらいで全く気配なし・・・どうにか磯際でサンバソウをGet! クーラーのシールと余り変わらない(^^;

       

 1時前に強風のため全船撤収になったが、ボク達はその前に諦めて既に片づけていた。
港に帰って検寸すると、釣果があったのは17人中6人のみでした・・・昨年は殆どの参加者に釣果があったのに今回は絶不調でした(涙)
まぁ仲間に会えたし、酒も一緒に飲んだし、大会も出来たし、一応満足して帰ってきた。

       

       大会規定・・・30cm台と40cm台の2匹長寸
       成績  優勝 細見氏78.5㎝  準優勝 竹本氏47.0㎝ 三位 川村氏44.5㎝
| 四国 | 06:50 | comments (4) | trackback (0) |
相生荒磯 年間賞&忘年会
相生荒磯 年間賞&忘年会 <H24.12.15>

 我がクラブの年間賞の伝達式と忘年会が山崎〝さつき荘〟で行われた。
クラブの年間賞とは、一年を通じて例会(親睦会)を7~8回行って、参加ポイント・入賞ポイントを加算し順位を決めるものです。
 
 豪華賞品がずらりと並んでいるなか、優勝者から順に発表していきます・・・この時は誰もがパネルに注目し緊張する時間です。
例会の参加回数の多いい会員はチャンスがあるので、今か今かと待っています・・・ボクもその中の一人かな(笑)
結果、ボクも例会8回の内7回参加している甲斐もあって、第5位に付けトーナメントバッカンをGetした・・・これでG杯に出場できるかも・・・!?

       

 結果発表の後は、明石名誉会長の乾杯で忘年会が始まった。寄せ鍋で腹ごしらえをした後、恒例のビンゴゲームです・・・これも皆さんお楽しみのアトラクションでビンゴカードを追加購入して欲しいグッズを沢山Getします。 これで23日のバラシの大会の賞品を4点ばかり用意できた(笑)
今回12月23日の大会は日曜と重なったため、クラブのメンバーも多数参加できるようになった。・・・今のところ天気も良さそうだし釣果に期待が持てそうです(笑)

 我がクラブは現在16名で、来年度から入会するメンバー2名も参加していて、忘年会・アトラクションとも大変盛り上がった。

       

| 瀬戸内海 | 20:03 | comments (4) | trackback (0) |
強風の日振島
強風の日振島 <H24.12.12>

 仕事が一段落し休暇をもらって日振島に行ってきた。
夕食を済ませ午後7時に出発して2時間余り、松山道 石鎚山付近では大粒のアラレが降ってきて道路は白くなってきていた・・・風もあり明日は大丈夫かなぁと思いながら宇和島の上州屋で撒き餌を作り、浜崎渡船に11時過ぎに到着した。

 出発は早朝6時、平日なのに客室は満タン状態で〝はまかぜ〟はしぶきを被りながら40分頃に矢ガ浜沖で抽選を済ませ、スピードを上げて日振島に向かって進んでいきます。
ボクが名前を呼ばれて上陸したのは、日振一丁目一番地「毎度!!ってな感じ(笑)」・・・今日は満潮から下げの潮で余り良くないけど、風が強く上がれる場所が限定されるのかなと思った。

       

 上がった時は込みの潮が少し残っていてハナレ側の水道でオナガの25~30センチまでが良く食ってきます。 引きずり上げてタモは使わなかったけど久々のイイ引きを味わうことができた(笑)
すぐに潮が反対になり今度は強風に向かって流しますが、ここでもコッパオナガが・・・竿を曲げ釣るのは楽しいけど、クーラーに入れるお魚は無かった(汗;

 11時過ぎから潮がゆっくりと変わってきて、外向きの磯際を攻めてみることにした。
撒き餌をすると何かが浮いてきている・・・仕掛けを入れるとラインを引っ張っていくのはやはりオナガです。ここでは少し型のいいのも交じって5匹ほどキープした。
潮も少しは沖に出て行ったけど、沖のシモリでは全然ダメ!磯際でクチブーは2匹のみ。こんなに口太が釣れないのは何でだろうなぁ・・・。

       

 港に帰ってきて情報収集すると、どの磯も食いが渋く釣果に恵まれなかったようでした・・・急激に冷えたせいかな?
23日はバラシの大会です。いつもこの大会はイイ釣果で納竿が出来ているのに、今年はどうだろう !?  まぁ後は天候次第かな?

| 四国 | 20:19 | comments (4) | trackback (0) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<   12 - 2012   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
ARCHIVES
COMMENTS
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥