久し振りのカゴ釣り
そろそろ秋磯! <H.25.9.19>

 久し振りにカゴ釣に行ってきた。
クラブの仲間が浜坂へグレを狙いに行く話を聞き、それにボクも同乗させてもらった。

 早朝2時30分にテクノ中央に集合し3人で浜坂方面に向かった。
途中、鳥取のかめや釣具で解凍をお願いしていたボイル4.5キロを積み込もうとしたら、「今日は午後2時まで釣ろう!」ということになり3キロを追加で持って行った(汗)

 5時過ぎ浜坂渡船に到着すると既に5~6人到着組がいた。
船長さんに「東の赤島に降りたい」とお願いすると、もう1人希望者が居るとのことでしたが、時間までに来られなかったらしく結局ボク1人で上がることとなった。
波は無かったがうねりが少しあって、西の低い方の磯は時々しぶきが打ちあがっていた。

       

 仕掛けはカゴ釣とフカセ釣りの2本をセットし最初はカゴで遠投します。
タナは竿1本半、8号の宇和島式反転カゴに釣研10号の棒ウキをセットしハリスは6号で針はフカセヒラマサ11号で開始した。

 何投目かすると撒き餌が効きだしたのか毎回アタリが出ます・・・本命魚ではないので中々針に乗らかったが、正体はチャリコ・サンバソウ・25センチ前後のグレでした。
しかしグレ・サンバソウの引きは強いので楽しめます。

 本潮がゆっくりと磯際からいい流れをしているので、今度はフカセで攻めてみますが風のためライン操作が難しく撒き餌と同調がうまく出来ない・・・アタリも出ないし下手くそなボクはやはりカゴしかないか・・・。

 前方竿3本くらいにヨレを発見!そこへ投入してみます。するとウキがゆっくりと沈んで行きます・・・あわせるとグッと重さが伝わり手前に突っ込んできます・・・これは本命だ! ゴリ巻きし寄せてくると出っ張りの左や右の根に回ろうとします・・・たった今ポケットにある一番小さい針イセアマ10号に替えたばっかり(泣)・・・磯の上を右左に走り回ってやっとタモで掬うことができた(笑)

       
       55㎝のタモなので欲目でも60ないかな(^^;

 時計を見ると午前9時10分でした。 10年程前に爆釣した時期を思い出した・・・9時頃と11時頃によく当たったような・・・やはり時間もあるかなと思った(笑)
その後はチャリコとグレなどは当たってきますが本命魚のアタリは無かった。
お持ち帰りしたのは他にグレ3尾、サンバソウ8尾でした・・・これだけ釣れれば大満足(笑)

       
| 日本海 | 18:02 | comments (2) | trackback (0) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<   09 - 2013   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
ARCHIVES
COMMENTS
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥