久し振りに日振へ~
厳しかった日振汗 <H26.2.21~22>

 久し振りに日振島へTakeさんと二人で行ってきた。
今回は余り写真を撮ってないので記録として残すことに・・・。

20日(木)の午後に家を出発し宇和島に向かった・・・ビックリしたのは高速料金の高いこと・・・やっぱり昼間は仕方ないかダッシュダッシュ

 上州屋で餌を購入し食事をして浜崎渡船に着いたのは8時頃でした。
テレビのある部屋に上がってオリンピックを観ながらちょっとアルコールを注入した(笑)

 出船は早朝5時50分でボク達と初代さんのグループ3人を含めて釣り客は10人余りでした。
抽選を済ませて横島から船付けです・・・初代さん達は最初に降りていきボク達は本島8番の水道向きに2人で降りた。

       

 過去2代目さんと2回程上がったことのある場所で、シマアジ・ヒラマサを釣った記憶があります。

 込み潮でボクは裏に廻り9番10番方向に流れる潮に乗せコナガを1匹Get出来た。
11時には潮が止まり おにぎりを食べ休憩します・・・そうするうちに船着きより前へ下げの潮が流れ出し50m以上ど遠投してやっとアタリが出て4匹を追加した。

       

 Takeさんも同じところから流して納竿までに40UPを2匹Getした・・・新調したアテンダー1.25号のお蔭かな(笑)

 二日目は横島の1番に降りることが出来た。 しかし潮の流れとか潮位とかが何時もと違っていた・・・それもそのはず小潮で潮位が155㎝しかないので右前のシモリが深く沈まない・・・沖向きで釣れてもそのシモリを越えることが出来なくてバラシが続いた。
強引に引っ張ってこれるサイズと運が悪いクチブーを3匹Getして納竿となった。

       

 もっとうまくやれればもっと釣れただろうな・・・修業が足りない汗
次回は3月上旬に男女を予定しているけど天候だけが気になります。

| 四国 | 19:13 | comments (4) | trackback (0) |
初めての男女遠征
汗嗚呼汗男女群島! <H26.1.28~30>

 体力の限界を感じながら憧れの男女群島へ・・・ボクが平日に行ける環境になったので岩見の〝のりくら船長〟さんに連れて行ってもらったものです。
夜の10時過ぎに竜野西インターから山陽道を西方面に向かいます。
長崎平戸市までは約620Km・・・早朝6時過ぎに到着して港の食堂で朝定食を済ませてあじか磯釣りセンターの2Fで仮眠をして疲れを取ることに・・・。

 出船は午後の2時で1時過ぎから荷物の積み込みが始まります・・・20人余りなので荷物はビックリするほどありました。
エサ袋を含め一人最低7個はあるので単純計算で140個以上はあるということです。

       

ボクは後ろのデッキに座って廻りの風景を眺めながら行くことに・・・椛島を過ぎ五島を後にする頃になると水平線ばかりなのでベッドに横になった。

5時過ぎに男女群島が見えはじめ黒い岩肌が印象的でした。
船はどんどんと南に進み一番に船着けしたのは水道のいかにも険しそうな磯でした・・・ボクはもっと安全なところがいいなと思った。

ボク達は最後の方に名前が呼ばれて〝沖の赤瀬〟に上陸した・・・ボクは足場の良い船着きから開始した。仕掛けは道糸ハリスとも6号、沈めウキを付け電気ウキで3ヒロから開始した。

       

 レクチャーどおり最初は足元から流します・・・コツンとアタリがあり釣れるのは銀色の小さな魚でした・・・何回流しても同じ魚しか釣れません(泣)
ゆっくり左に流れる沖に投入しラインを張っていると、ラインにテンションが・・・竿を立ててリールを巻きますがスムーズに巻くことが出来ない・・・凄い引きです!・・・2回目ぐらいの締め込みでラインブレイク!! あっという間の出来事でした(汗)

 数分後に再び・・・ハリスにつけていたケミがゆっくりと変な動きがあったので合わせてみるとこれもまた底に向かって一直線でした・・・これは締め込みにも耐えドラッグが唸ります・・・これは何とかと思った瞬間左の磯に持っていかれラインブレイク !! ・・・腕の未熟さを痛感した・・・2尾とも我夢者4号がバッドからしなったから相当デカバンだっただろうな。

 夜釣りは異常なしで、二日目の朝から立神に上がった。
下げ潮が重箱方面へ流れるイイ潮で、撒き餌を撒くとグレが群がってきます。ここで小さ目のクチブーが入れ食いとなり今回のお土産をGetすることに・・・オナガも3~4尾釣れてこの日の昼釣はまぁまぁの釣果でした。

       

 最終日の夜釣りでは〝おにぎりの奥〟という磯に上がった。
奥まった潮に流れが無い淀んだところだったので、明るい時に弁当を食べようとゆっくりしてから開始です。しかし第1投目から大きく竿が曲がります・・・のりくら船長も立て続けに竿を曲げていた。

 ボクは2投目3投目は大バラシ・・・直ぐに夜釣りの仕掛けに替えたが「時すでに遅し汗」でした。 その後は雨風で波が高くなり道具を片付けて高場で待機となった。
早朝撤収となり昼前に港へ帰ってきた。

       

 次回は夜釣りの仕掛けや取り込みの研究をして男女の60UPをGetしたいな(笑)
11日から予定しているけど長期予報では無理っぽいです・・・。
| 男女群島 | 22:19 | comments (4) | trackback (0) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
<<   02 - 2014   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
ARCHIVES
COMMENTS
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥