急遽 男女群島へ!
急遽 男女へ! <H26.4.14~16>

 今季3回目となる男女へ行ってきた。
人数が不足し中止となっていたのに同行の某社長さんが船を貸切り決行したものでした(笑)

 早朝4時前に山陽自動車道の赤穂インターに入り長崎田平港まで約7時間で到着した・・・今回は佐世保回りだったので到着するのが少し早く感じた。

 夕方5時頃には男女へ到着し順に渡礁して行き、ボク達は北寄りの風が強いため中ノ島の吉田の3番に上陸した・・・ここは上げ潮で帆立方向に流れてオナガが期待できるらしい。

       
       吉田3番の船着

 ボクは船着きから夢釣りのマスターは海に向かって右側から開始した。
右に行く潮に乗せて仕掛けを流し込んでいくとラインがバリバリと出ていきます・・・相当強い引きなので取り込みやすい所に移動しタモに入れると良型のクチブーでした。

 余り期待できないと船長さんから聞いていたので一安心した(笑)
ここでは夜中に3時間ほど仮眠をして朝までに10尾ほど釣れてまずまずの釣果でした。

       
       吉田の3番から帆立方面

 朝8時過ぎに迎えがありちょっと場所移動です・・・サメ瀬に行く予定だったのに先客があり針古のハナレに上がった。
下げ潮で左方面に流れる潮に乗せますが、キツやおじさんの兄弟のような赤い魚しか釣れません。
突然!遠投して回収しようとしたラインがすごく重たくゆっくりとしか巻くことが出来ない・・・辛抱して引き寄せようとすると青白い座布団のような形をした物体が見えた・・・大きなエイを掛けてしまった(汗;

 12時の磯替えでもう一度中ノ島へ戻り吉田の1番(クズレ)に上がることができた。
この磯は全体が滑り台のように傾いていて水平なところが全くない・・・夜は寝る場所が無いし大変だろうなと思った。

       

 ボクは南側の低い磯から開始した・・・ゆっくりと払い出しに乗せていくと割と浅く見える所でアタリが出ます・・・まぁ昼間はクチブーが殆どだから取り込みは下手くそなボクでも出来ました。

撒き餌をしていると何とグレが乱舞しているのが見える・・・撒き餌の中から3~4匹のボロボロのオキアミを付けて入れていくと入れポン状態なった。

マスターと交互に流して夕方の船が来るまでに45upのオナガを含め10尾余りGetした・・・この時期に昼でも釣れるんだなぁと思った。

 いよいよ最後の夜釣りです。
満潮は9時過ぎなので潮が上がってくるのを気にしながらの釣となった。
前向きに投入するといきなりラインが走ります・・・潮の流れもないのにマスターと交互にオナガが竿を曲げます・・・前に潮が流れると爆釣するだろうなと思った。

しかし潮が当たってきて釣りづらくなり休憩します。それもウネリが高く前から後ろから駆け上がってきます・・・前からは対応できるけど後ろからの波は怖いです。

夜中0時過ぎからは潮も下がって昼によく釣れた場所に移動し、ゆっくりと右に流れる潮に乗せてオナガ4尾を追加することができた。

 4時頃に迎えが来てここは危険な為、移動することにした。
今度はハナグリ島のヤスナガという磯に上がった・・・ここはN船長さんが過去イイ釣果を上げている場所と聞いた。

 しかし睡眠不足のためもう一つやる気が起きない(泣)
ここではオナガを1尾のみ釣り高台の磯で横になった。

       

 時期外れで余り期待できないと聞いていたのに満足できる釣果となった。これなら来期も今頃まで行けるなと思った。またオナガは脂が乗っていてとても美味しかった(笑)
| 男女群島 | 09:30 | comments (4) | trackback (0) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
<<   04 - 2014   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
ARCHIVES
COMMENTS
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥