小豆島で鯛釣り
鯛シーズンin! <H27.4.22>

 小豆島でタイが釣れだしたとの連絡が入り、22日早朝岩見港から のりくら渡船にお願いし行ってきた・・・フリーメンバー5人なので凪の日を狙って行くことが出来ます(笑)

       

 磯に上がると下げの潮がイイ感じで流れているので、フカセで流すことにした。
仕掛けは現在練習中のカン付ウキ4番で流れのど真ん中に撒き餌と併せて投入した・・・しかしどんどん流しても反応なしでサシエサも残ってくる・・・1番に変更し底付近を探ってもダメダメです。

 横を向くと仲間が竿を大きく曲げ40UPの良型をタモに収めていた。
そうなるとフカセは諦めてカゴに変更です・・・鉛5号対応のウキをセットして流しますがこれも刺し餌が残ってきます。

 最初に釣れたのは潮が止まってエサが無くなりだした時でした。仕掛けが馴染むと直ぐにウキが消えて30半ばの小さ目のタイが釣れた。
 
 皆さんそこそこ釣っているのにボクはまだ1匹です・・・何とか良型を !! と、釣れているポイントに割り込んでやっと50UPをGetすることができた。

       

 5人で12匹と余り釣果に恵まれなかったけど、今の時期は良型が食ってくるのでバラシが3回程あったみたいでした。
これからは小型も混じってくるので数釣りが楽しみです!

| 瀬戸内海 | 10:21 | comments (0) | trackback (0) |
御五神に行ってきた
竹が島(御五神)に行ってきた <H27.3.30>

 今季グレ釣りも終盤ということで御五神にのりくら船長さんと行ってきた。
中本渡船で前夜の仮眠をして午前5時すぎに朝食を摂りお手製の弁当をもらって
乗船した・・・朝食・弁当とも美味しかったが、特に弁当は格別です(笑)

 ボク達の行先はこの時季好調の竹が島をお願いした。
磯に近づくともう一船待機しており、希望していた1番はジャンケンで敗北し2番に上陸することになった。
この磯は昨年も上がったことがありオナガ(小さ目)とクチブーを釣った記憶がある。

          
       先端が1番 手前が2番

 下げの潮が左方向にゆっくりと流れていてボクは左側のいい場所で釣らしてもらうことに・・・。
仕掛けはいつもの17gのウキ0にガンダマG4で道糸ハリスとも2号でスタートした。

 何投か流したが潮が余りにも単調で入り込む場所が見当たらず只々エサを取られるだけ・・・仕掛けを15gのウキ00にガンダマG6+G7にしてゆっくりと沈ます作戦に変更した。
これでやっとラインにアタリが出てコナガをGetできた。
時には押してくる潮でシモッていく所も出来て撒き餌を合わせるとクチブーが当たってきた。

 納竿の2時までに退屈しない程度のアタリがありバラシもあって7匹を持ち帰ることができた。
 ・・・しかし1番は青物とかグレも相当釣っていたような感じでした・・・来年は上がってみたいな!

 反省点としてベストのポケットが開いていてハリスをどこかで紛失し2号・2.25号2巻しか入っていなかった・・・最終チェックは念を入れておかないとダメですね・・・。

       
       この時期でこれだけ釣れればGood!です

       
| 四国 | 12:42 | comments (4) | trackback (0) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<   04 - 2015   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
ARCHIVES
COMMENTS
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥