男女群島Ⅱ
男女群島 Ⅱ <2018.2.20~22>

 19日午後2時に出発し田平港〝あじか磯釣りセンター〟に11時頃到着した。待合室で少し飲みながら明日の作戦を・・・。
2Fの仮眠室で良く眠れたので朝からスッキリでした・・・何時もの食堂でゲンのイイかつ丼を食べて元気を付けた(笑)

 今日の船はサムソンで尾下船長さんでした。
早めに船内の場所を確保し荷物を持ち込んだ・・・風予報は北東で群島を縦断するように吹くので上がる場所が少なくなるため安全第一で「上がれるようなら石塚の高台」をお願いした。

       
       あじか軍団の中では一番大きな船です

 男女に着くと割と風が強く風裏の南側には既にカイザー・ヘラクレスの釣り客が大勢上がっていた。最初は東京から来た3人組が男島の宴会場へ上がり次いでクロキ・中ノ島へと・・・SOS・帆立と渡して行きいよいよボク達の番が来て高台に上がることが出来た。

       
       東京からはるばる来た若者3人組

 高台は前回と違って風が後ろからと時々横から吹いていた・・・でもここは逃げ場所があるので安全ですが、船長「北が強くなったら夜中でも迎えに来るよ!」と言って女島方面へ去って行った・・・今回はのりくらさんと二人なので安心でした。

 明るいうちはロッドH・ライン4号通しで中型のオナガ狙いです・・・何投目かに狙い通り45UPのオナガが釣れた。
のりくらさんも少し遠投で竿を曲げています。ボクも遠投で流しているとラインにアタリが・・・大きく煽ってリールをゴリ巻きします右のシモリに入ろうとしますが強引に引き寄せタモで掬うとズッシリした重みで57㎝をGetした。

       
       昼の仕掛けで釣れたのが感激です!

 夜釣は異常なしが続きおまけに日が変わる頃から雨が降ってきた・・・風と雨でやる気はなくなりポンチョを被ってじっと朝まで雨が止むのを待った。
夜が明ける頃には雨も風も止み釣りを開始した・・・オナガ混じりでまずまず釣れたけど迎えに来る9時頃から北風が強くなり磯替えとなった。

 次は女島の針古瀬に渡った・・・ここは初めての磯ではあるけどちょっと思いが残る磯であります。
東側には二重鼻方面でTakeさんが爆釣した先端には一人上がっていた。

       
       ボクのFBの表紙にしている二重鼻

 ここでも夕方まではボチボチ釣れたものの夜釣はゴマサバ・キンメのみ。諦めて朝4時の弁当船まで横になることにした。
船の迎えは8時30分なので夜の仕掛け等は片付けて昼の仕掛け竿MH・ミチイト3号にハリス4号の一本だけ用意していた。

 夜明けが近づきユラユラと下げの潮が出ていきます。ウキも見えないのに第一投・・・馴染む頃にラインを張っていくとドカ~ンと大きなアタリ・・・少しはやり取りしたけどバラシ!
時間は無いのでもう一度ハリス4号で挑戦です!・・・しかしアタリはあるものの予想をはるかに超えたサイズで全く歯が立た無かった(泣)
結局7連続バラシで完全なお手上げ状態・・・中には3000番のリールが壊れる程の引きもあり早々に諦め海に向かって「参りました」とお辞儀をして片付けた。

 今回は20匹足らずの釣果でオナガも4匹のみでした。
仕掛けをもう一度考え直して次回はロクマルに挑戦です・・・しかしまだ腕が伴わないだろうな(笑)

       
       全体19匹でその内オナガ4匹でした

| 男女群島 | 19:51 | comments (1) | trackback (0) |
2018 男女群島遠征
男女群島遠征 <2018.2.7~9>

 7~9日で男女群島に行ってきた。
今回は突然のインフルエンザB型を発症したTakeさんを残してのりくらさんと2人の釣行でした。

 あじか磯釣りセンターに早朝に到着すると既に一番の大型船サムソンは出港準備をしていた・・・台湾の釣人が貸切しているようでした。
ボク達は仮眠をする為2Fに上がり毛布にくるまって9時過ぎまで寝ていた。それから何時もの定食屋さんでかつ丼を食べ朝からスタミナを付けた(笑)
ボク達の船はヘラクレスで前田船長さんです・・・12時過ぎから荷物の積み込みが始まったけどもう一組の韓国からのグループが空港から直行なので定時に到着し午後2時前に出船した。

       
       ヘラクレス・・・前田船長 あじかで2番目に大きい船     

 5過ぎに男女群島に到着し男島のノコギリから降ろして行きます。韓国のグループから次々に降りていきボク達は吉田の4番に渡ることができた・・・ここは初めての磯でのりくらさんにポイントを聞き東側のとがった所から開始した。

       
       のりくらさんの釣り座から潮の流れをチェック中!!

 始めは夕方の仕掛け4号通しで攻め続けても異常なしでウキ1ヶをロストしてしまった。
夜の仕掛け我夢者4号に8号通しをセットして底付近を探り続けてもアタリなし・・・おまけに雨が降ってきて雪に変わり道具にはうっすらと積もっていた。
暫らくして磯際まで探ってきた所でコンと小さなアタリが・・・合わせてみると強い引き・・・タモは使わずに抜くとかなり重くて磯の途中にぶつかりながら引きづり上げるとオナガのまずまずの型でした(笑)

       
       岩にぶつかり傷だらけのオナガ・・・48cm

 暗いうちにオナガ同寸もう一尾Getして朝の仕掛けに替えた・・・ロッドはマスターモデルHにトーメンと3500番に4号通しです。
潮が流れずオナガは不発でクチブトが釣れ9時の船までに4匹しか釣れなかったけど西磯へは行けず昼まで頑張ることとなった。

       
       磯の後方は割と広く朝食の準備中

 込みの潮が流れるものの弱くクチブト5匹をGetして昼の磯替えです。ボク達はのりくらさん得意の石塚へ向かった・・・ここは2人だと荷物が置きにくいのでボクは横の高台をリクエストした。
高台は広く横にもなれるところがあるし安全な場所です・・・でも磯が高いため7m以上のタモの柄が必要となります。
ここでも夜釣りは一匹しか釣れず、夕方と朝方のマズメで一時入れ食いとなりホントに集中が出来た。

       
       釣り座は高いけど安定・安全感は抜群です!

 仕掛け→ロッドH・リール3500番・ウキ黒魂00・ガンダマG6×1・4号通し直結・ハリMシステム8~8.5号・・・これならそこそこのオナガなら対応できると思う・・・しかし2発ほどは先端方向のシモリに持って行かれた。
今季は北風が良く吹いたのでまだ上がってなかったみたいで磯は凄く綺麗だった。最初からキツの入れ食いでグレがアタってきたのは夕方の船が弁当持ってくる前後4時頃だったかな・・・行く度に上がりたい磯のひとつ・・・次回は爆釣だろうな(爆)

       
       釣果は31匹(うちオナガ13匹)で最大50㎝でした
       
| 男女群島 | 20:24 | comments (2) | trackback (0) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28    
<<   02 - 2018   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
ARCHIVES
COMMENTS
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥