2012年02月06日

●カニカニ同窓会

 ある日突然、同級生から郵便が届いて中を開けると、カニカニエキスプレスのチケットでした。日程は2月4日の土曜日です・・・昨年9月の高校の同窓会での話が、この度実現したものでした。

 何人行くか?誰が行くか?何も知らされてないまま駅に行くと、白髪交じりの定年前の見覚えのある顔が見えます・・・ボクも同じように見えるのだろうな(笑)
今回のカニのツアーは男性6名・女性5名の計11名の参加でした。

 智頭急行のスーパーはくとに9過ぎに乗り、倉吉駅には10時40分ごろに到着した。
この時には既に持ち込みのお酒でいい気分になっていました(^^*
迎えのマイクロバスで行先は「依山楼 岩崎」という旅館でした。
今年は雪がよく降っていて、温泉に入ってカニを食べるには情緒があっていい感じでした。

kanikani.jpg
 
 料理はカニがメインでゆでガニと鍋でしたが、約2時間はお酒を飲みながら大変楽しく過ごすことができた・・・日頃から顔を合わせたり話する機会が無いとしても懐かしい話で盛り上がり、変に気を使わない同級生は良いものです(笑)

お風呂も露天とか洞窟とかあって十分に温泉も味わってきた。
次回は円高相場を利用して韓国旅行に決まりそうです(笑)

2011年09月22日

●久しぶりの更新です

 職場の親睦旅行に行ってきた。行先は九州新幹線を利用して鹿児島です。20年ほど前に夜行列車で行ったことがあるが、あまり覚えていなくて、島津藩の仙巌園から眺める桜島を覚えている程度でした。

2775.jpg

 博多から爐気ら瓩望茲蠎児島中央駅に着くと、道路とかは火山灰が雨に溶けて黒くなっていた。早速観光バスに乗り知覧の武家屋敷の見学です。道路に面したところは石を積んだ塀と垣根が美しく、屋敷の中に入ると迷路のようになっていて、敵が一度に攻めてくるのを防いだと説明があった。 塀の大きな石積は本家で、小さな石積は分家らしい。 

2780.jpg

 次は、知覧の平和会館です。会館には特攻隊員の色々な遺品が展示してあり、両親に宛てた手紙は平常心で書いているほど悲しくて、最後まで読めなかったな・・・バスの中でガイドさんが当時の語り継がれた話を聞くと、成人にも満たない若者が国のためとはいえ、本人はもとより家族にとって本当に可哀そうな感じがした。 今の若者には真似はできないだろうな。

 当日の夜は指宿温泉に泊まり、砂風呂を初めて体験した。足首から下は火傷しそうになり砂の場所によっては温度が高く一定じゃないみたいでした。
次の日は以前に行ったことのある島津藩の仙巌園でした。ここは海に面して眺めがよく、桜島を眺めていると丁度噴火をしていた。黒い煙のような火山灰が雨のように降っていた。

2804.jpg

 火山灰が降ってくる前にバスに飛び乗りJR人吉駅まで行き、次はSL人吉で熊本駅まで約2時間40分の長旅です。 SL人吉はイメージしていたより外観も室内も綺麗で乗り心地もまずまずでした。中では可愛らしいレッテルの貼ってある地ビールも販売したり、外から沿線の人たちが皆で手を振っていたり、旗を振る追っかけの人が居たり楽しい時間が過ごせた。

2820.jpg
2821.jpg

 熊本ではシティホテルだったが食事は豪華な郷土料理で、馬刺しとか馬肉のしゃぶしゃぶで満腹になった。最終日は定番の熊本城と水前寺公園です。熊本城の壁は黒い板が貼ってあり姫路城が白なら、黒といったところです。しかし、城内は広々とし全体としては美しく壮大な感じがした。 水前寺公園は余り広くはなかったが、月山とか曲線が美しく特に堀の水が綺麗なのに驚いた。東海道五十三次をイメージしているとか・・・あまり感じられなかったな。

2837.jpg


2010年11月22日

●九州新幹線 試乗会

 九州新幹線に来年から登場する爐気ら瓩了郛莢颪あって、運良く試乗させてもらった。
走行区間は姫路から広島までのとんぼ返りでした・・・広島のもみじ饅頭も購入できなかった(泣)
姫路駅を午後1時40分ごろに広島に向かって出発です。 フロントノーズも長くスッキリとした感じです。

2352.jpg

 車両内部には緊急用にベッドになる部屋とか女性専用トイレも設置され、デッキ部分も木目調で高級な感じでした。
車両は、グリーン席・指定席・普通席とあって、グリーン席は足を伸ばせるように電動のパットが出てきて長旅でもリラックスできるようになっていた。またイヤホンで音楽も聴くことができ、まるで飛行機の座席のようでした。
 
2536.jpg

 指定席も木目調の落ち着いた感じでグリーン車両・指定席とも左右2席ずつでした。 普通車両は従来と同じような感じで3列シートと2列シートでした・・・ボクなら少し高くとも座席指定車両に乗りたいと思った。 鹿児島まで芋焼酎でも飲みに行く日が来るかな !?

2534.jpg

2010年11月10日

●楷の木

 毎年この時期になると、岡山県備前市にある閑谷学校の楷の木がライトアップされます。
今回は仕事の関係で行くことになり、午後2時ごろ閑谷学校の駐車場に到着すると正面には美しく色づいた楷の木がポスター画のように見事に青空の中に映えていた。
駐車場へは次々と車両が入ってきて、カメラを持った中高年の姿が多く見られた。

2517.jpg

 午後5時になると、入場者は一旦外に出なければなりません。
何故かというと、午後6時からのライトアップの入場は新たに照明料が付加され、日中300円のところ50円upの350円になるそうです。 ガードマンの配置された駐車場が無料だから仕方ないかな・・・

 辺りは暗くなり点灯の時間の6時になると、どこからかカウントダウンの声が聞こえます。
照明は2箇所から照らされて鮮やかに浮かび上がります。でもボクは入場料を惜しんで外からバカチョンデジカメで何枚か写したが手ブレでうまく撮れなかった。
やはり直接見るのが一番でした・・・でも夜は非常に寒かった!

2527.jpg

2010年01月24日

●親睦旅行でした・・・

 昨日から獅子舞保存会の旅行に行ってきた。
 行き先はコウノトリ文化館、日本三景の一つの天橋立と伊根の舟屋巡りでした・・・
 参加者は会員の約半数の11名で、山陽道→播但道を通って、先ずは豊岡のコウノトリ文化館でした。公園には14羽のコウノトリが寒そうに丸まっていた。

 聞くところによると、12羽は片方の羽根を少なくして飛べなくしてあるとか・・・従って2羽は人工的に飼育され自由に放されたものが遊びに来ていたようだ。
 全て番号がついたタグが付けられていたが、全国的には天然のコウノトリも生息しているらしい。

2297.jpg

 昼食は出石そばを食べ天橋立に行ったが、みぞれ交じりで外は寒かった・・・。ここは初めての観光だったが、少し時間を潰しただけで早々に宿に行くことにした。

 旅館は犂邀擴鉢瓩箸い辰董∩蠹建物は古い感じがしたが、外観とは違って料理・接客はとても良い・・・食べきれない程のかに料理で、風呂も落ち着いた雰囲気で古いながらも綺麗だった。

 今朝は9時半とゆっくり目に出発し、伊根方面に向かった。ここへは10年余り前には釣り船で鯛や青物をよく釣りに来ていて、バスの窓から冠島方面を眺めながら大変懐かしく思った。

2322.jpg

 舟屋はテレビでは見たことがあるけど実際に見るのは初めてで、最近は船が大型になり舟屋に乗り入れできないようだった。 船を入れてあったけど、湾内でしか漁をすることが出来ない小さな船外機の船です。昔から舟屋は網を干したり作業場として使用し、2階は若夫婦の住宅として利用していたようでした。

 伊根の舟屋めぐりの港で爛モメの餌瓩北椶つき100円で購入し遊覧船に乗り込んだ・・・すでに船の上にはかもめが飛びまわりエサをくれるのを待っている。
船が動き出すと皆がエサの爐┐咾擦鶚瓩鮑垢圭个垢箸修譴鉾瑤咾弔い討ます。

2317.jpg

 港に販売してあるものは短いので指を咬まれそうに・・・普通のものを持って行ったら面白いだろうなぁ・・・
これは正直言って今回の旅行で一番感動して面白かった(笑)
船内のアナウンスではカモメとウミネコが寄ってきているらしいけど、ボクには見分けがつかなかった。

2316.jpg

2009年11月05日

●讃岐うどん

 高速道路の土日割引を利用して、四国にうどんを食べに行ってきた。
あらかじめ、どの辺りのうどん屋さんに人気があるのかPCで「讃岐うどん」で検索してみると、香川県内のうどん屋さんの名前がずらりと並んでいる。
 食べ歩きしている人の個人的な評価点やコメントを参考にして、上位ランクに位置してあった善通寺市の「長田in香の香」というお店に決定した・・・。

 瀬戸大橋を渡ると善通寺ICまでは直ぐに到着です。インターを降りてナビに頼って番地を入力しても画面に出てこない(泣) 仕方なくあたりをウロウロ・・・何となく観光バスやマイカーが満車状態で駐車してある前まで行ってみると、何とそこが目的地のうどん屋さんでありました。

kanoka.jpg

 店の前には沢山のお客さんが列をつくり並んでいます。気になるのは待ち時間でしたが、割と早く順番が来て30分ほどで座席に案内してくれた。
 メニューは釜揚げうどん一筋のようで、3人で「たらい小」と「釜揚げ大」をたいらげた。 味は評判どおりで、ダシが美味しかった。

udon2.jpg

 次々とお客さんが並んでいるのを考えると、余りゆっくりとはしていられない感じである。それとアルコールもないし・・・(笑)

 今にも雨が降りそうな中、もう一つの目的地「金刀比羅宮」に行ってみた。過去に登り口までは何度か来たことがあるが、本宮まではいまだ行ったことがなく、石段は785段あるらしい。

konpira1.jpg

 階段を上っていくと昔ながらのお店が並んでいて、テレビでよく見る籠が往来していた。重そうに担いでいるのもあって、体重制限はあるのだろうか?
汗だくになって初めて本宮まで上り詰め、安全祈願をお祈りした。
金刀比羅宮は海の神様・・・これで海難事故も免れます。

konpira.jpg

2009年08月30日

●備前 ひなせ

 今日は久し振りに日生に行ってきた。
考えてみると、10年ほど前にはよく日生港から小豆島方面にメバルを釣りに行っていたのに、最近は全くと言っていいほど行ってないなぁ・・・
湾内には沢山の牡蠣イカダが係留されていて秋のシーズンの準備をしているようだった。

日生1.jpg

 今回は釣りじゃなく、名古屋から帰郷した姉と昼ご飯を食べに行ったものでした。
瀬戸内の鮮魚が並んでいる五味の市も、横に新しくなっていて以前より賑わいを感じた。中には入ってみても、いつも魚釣りをしているボクには、どんなものが並んでいるか見るだけで、特に食べたいものは無かったですね(笑)

日生2.jpg

 食事先は以前に2回ほど行ったことがある割烹上内で、店主のおまかせコースを注文した。 たこの煮付け、刺身の盛り合わせ、ガシラの煮付け、シズの唐揚げなど地物の魚を使っていてとっても美味しかった(笑)
ちなみに・・・展望台に行った際、気品のあるご婦人方に、地元で人気のある食事処の紹介をして頂いた。 次回はそこへ行ってみることに・・・

日生3.jpg